ダラダラ大好き妄想族なダメ人間が自由気ままに書き記します。リンクフリーですが、ぜひ相互リンクして下さい~コメントもお待ちしております。


by oddochan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

デジカメの話。そして病院の話(はまた後日)

社会人1年目です。oddoです。


マジ、社会人って疲れる。

ってか、今までがぬるま湯すぎたからなぁ。ってか、大学生って楽チンだったなぁ。
大学生の時は、「今日はお昼に学校行こう!」とか、「今日はお休み!」とか、自由自在だったからなぁ。だらけてたからなぁ。何か今はブログとか更新する気力が起きないないなぁ。


って、何かすっごいセンチメンタルな気分なんで、今日は懐かしき春休み時代の話で。


事の発端は、原宿。若者の街、原宿。

原宿駅のど真ん中で、デジカメを落としちゃって。何か、レンズが出たまま戻らなくて。
ってかね、撮影ができなくなっちゃって。

しかも、デジカメって私のじゃなくて、母の私物ってゆうわけで、

「何故か、デジカメのレンズが戻らない!」って母に言ったら、

「何で??」って言われて、

明らかに私のせいなんだけど、「わかんない!」て言ったら、若干キレられ気味で、修理に出しに浜松町駅まで行きました。

浜松町にデジカメの会社のビルがあって、修理してくれるってゆう案内が説明書に書いてあったので、必死に行ったんです。

しかも、その日大雨。ってか、横殴りの雨。ってか、若干台風が見え隠れしてたと思う。

もうね、必死ですよ。デジカメなんて精密機械、水になんてさらしちゃいけねぇ!ってなもんで、雨と私の攻防戦。
これ以上、デジカメを悪化させたら、母が怖すぎるので、私も身を挺して守りましたよ。
えぇ、そりゃもう。

浜松町駅から、ウロウロしながら、懸命にそのビルを探し出しました。
そして、やっとの思いで最後の曲がり角を曲がったら、もうね、びっくりしました。


全然、ビルなんてないし。てゆうか、明らかに工事風景だし。
てんで、人とか入れないようになってるし。

私はすぐさま、電話しましたよ。

なんか、雨宿り的ないい場所がなくて、もう横殴りの雨の中、(左手)腕にバック・指に説明書、(右手)腕にデジカメ・指に携帯電話、そして首で傘をはさんでってゆう、大道芸人張りに上半身全てを使って、電話しました。


・・・・・全く出ねぇし。お客様案内、混み合うなよ。こっちは雨ん中、必死だし。
この間にも雨は容赦なく、デジカメ狙ってくるし、私の体も湿ってくるし。

やっとの思いで、受付のお姉さんと話せて

「あの・・・浜松町のビルがないんですけど。」
って言ったら、お姉さんにあっさりと

「あっ、池袋にビルが移転しまして・・・」って言われて。

「えっ、あっ、そうですか・・・」

「はい!池袋駅の東口に降りていただいて・・・・」

って、説明してもらったのは良かったんだけど。


すっごく言いたかったのが、私、今日は池袋駅から来たんですよ。って事。

私、池袋駅で山の手線に30分ほど乗って来ました。浜松町駅に。


しかも知ってる?池袋駅って、浜松町駅の対角線上にあるんだよ。
池袋駅から浜松町駅まで、内回りでも外回りでも、30分かかるんだよ。一番遠いんだよ。

しかも、この雨、精密機械には強敵ですよ。今の私、体半分ぐっしょりですよ。靴とか、軽く床上浸水ですよ。


こんな思いが私の中で、渦巻いていました。

親切な受付のお姉さんにお礼を言って、池袋駅まで、また30分かけて戻ったら、雨がやみ始めたってゆうね。

修理になけなしの1万円払って思ったことが、デジカメって怖えぇなって。

そしてイマイチ時間がなくて、今日も上手く書き切れなかったなってことで。おやすみ。
[PR]
by oddochan | 2008-04-21 22:48 | 日常