ダラダラ大好き妄想族なダメ人間が自由気ままに書き記します。リンクフリーですが、ぜひ相互リンクして下さい~コメントもお待ちしております。


by oddochan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

友人の話。

こんばんは。今日もアイスが美味し!!oddoです。


突然ですが、私の友人の話をしたいと思います。






私の所属している研究室の同期に嵐好きの友達がいるんです。仮に秋子ちゃんとしましょう。


秋子ちゃんは研究室の研修旅行でも、嵐をフリ付きで歌っちゃう!むしろ踊りを伝授してくれる。

ココでも紹介しました。

彼女の嵐好きはみんなにもとっくに知れ渡っています。嵐トークが半端ないから。


そんなある日、秋子ちゃんと例のごとく研究室で会ったんです。


私  「おはよ~。」

秋子 「おはよ~。今日持ってきたから♪」

私  「えっ!?何を?」

秋子 「嵐のライブDVD。後で見るからね♪」

私  「うぉぉ。。うん。忙しいから、後で一瞬行くね!!」


秋子ちゃんは話だけでは飽き足らず、ついに研究室で嵐のDVDを見始めるにまでなりました。

スゴイです。。嵐パワー半端じゃありません。。。


その日はホントに忙しかったので、ホントに一瞬だけ、一瞬だけ見に行こうと思って、学生室に行ったんです。


すると、すでに始まっていました。嵐のライブが、そこでは。。


卒論用に持ってきている友達のパソコンを借りて、嵐ワールド全開です!

他の友達や院生も餌食になっていて見ていました。


そこで秋子ちゃんのハイテンションっぷりにびっくりしました。


流れてるDVDに向かって手を振る、一緒に踊りだす、「あぁ~、○○くんカワイイ♪」連発、などなど。。

秋子  「あのね、次の松潤、カワイイから見ててね。ほらっ!!
      ココ!カワイイ~」

私   「うっ、うん。。」

秋子  「次ね、相葉チャンが照れて笑うのがね、かわいいの。ほらぁ。」

私   「そ、そだね。。じゃあ、私はそろそろ。。」

秋子  「あっ、待って。次の曲ね、大野くんのソロなんだけど、
     歌と踊りがカッコイイから見て!」

私   「わ、わかった。。」

秋子  「あっ、でも5人そろって踊ってるのもカッコイイから、
     その次はこっち見てね♪」

私   「うっ、うん。。」


こうして、夜は更けていきました。実験が進まない進まない。。


すっかり、秋子ちゃんワールドに引き込まれてしまいました。帰り際に

秋子  「じゃあね。あっ、頭の中、嵐流れてる?ファンになった??」

私   「うっ、うん。軽く?・・・・・かな?」

秋子  「良かった!また持ってくる♪」


秋子ちゃんは留まる事を知りません。。





↑クリックお願いします。

 でもカッコいいと思ってしまった私は、すでに嵐ファン!?
[PR]
by oddochan | 2007-10-25 01:42 | 大学&サークル